Nao N.の雑記

いろいろなことを記事にして投稿しています。また、同じミスをしないための備忘録としても使っています。ニキ(ソーシャルゲーム)とパソコン関係が多めです。コメントはTwitterへお願いします。

アプリ

iPhoneから日本版のApple IDで中国のApp Storeにアクセスする方法

以下のサイトを参考にしました。
http://tools4hack.santalab.me/howto-create-chine-appleid-appstore-and-itunes-20150821.html

1.設定>iTunes StoreとApp Store>Apple ID>Apple IDを表示>国または地域>国または地域を変更
で、「日本」をタップし、サインアウトします。

2.App Storeで適当な無料アプリを選択、「入手」をタップ→「Apple IDを新規作成」をタップします。

3.国または地域は「
日本」を選択します。

4.メール、パスワード、秘密の質問と答えを3つ、レスキューメール、生年月日を入力し、「登録」を2つともオフにして、「次へ」をタップします。

5.請求先情報は「
なしを選択してください。名前、住所、電話番号を入力して、「次へ」をタップします。
住所は元々の日本版Apple IDで使用している住所以外にしてください。
でないと、登録できません。
私は皇居の住所にしました。


東京都千代田区千代田1番1号(郵便番号100-0001)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%87%E5%B1%85

6.先ほど入力したメールアドレス宛に届いたリンクにアクセスし、メールアドレスの認証を行なってください。

7.設定>iTunes StoreとApp Store>Apple ID>Apple IDを表示>国または地域>国または地域を変更
で、「中国」をタップします。

8.「同意」→「同意」をタップします。

9.「银行卡」を選択し、「省份(適当に選択でOK)」、「邮编(6桁の数字)」を変更しし、「下一歩」をタップします。

10.「完成」をタップします。

これで、中国のApp Storeからアプリがダウンロードできます。

※Apple ID作成時に「
For assistance, contact iTunes Support at www.apple.com/support/
itunes/ww/.と表示される場合
めげずに「Next」を連打しましょう。
参考) https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10161724080
もしくは、数日、間を空けましょう。

続きを読む

AndroidにQQ(中国版)をインストールしてみた。

私はiPhoneユーザーなのですが、Androidの仮想環境があるので、やってみました。

前提
Androidの仮想環境(Nox https://jp.bignox.com/)である。
iPhoneで既にQQ(中国版)を登録している。

※Noxだと、ところどころキーボードの直接入力ができない場合があるので、コピー&ペーストを使用しました。

日本版QQ

新規登録の場合
1.Playストアで「QQ」で検索し、QQ日本版をインストールします。
2.QQ日本版を起動し、「新規登録」をタップします。
3.「メール」をタップします。(携帯電話番号が使えないので。)
4.英語で登録画面が表示されるので、必要項目を入力し、「Sign up now」をタップします。
5.携帯電話番号を入力し「Send verification code」をタップすると、SMSで確認コードが送られてくるので、確認コードを入力し、「Submit Verification Code」をタップします。
6.入力したEmailアドレスにメールが送られてくるので、メール内の長いURLをクリックし、メールアドレスの認証をします。
7.リンク先のページにQQのIDが記載されていますので、メモします。
8.QQ日本版に戻り、「Log in Email」をタップします。すると何故かGmailに飛ばされます……。
9.QQのトップ画面に戻り、言語設定が日本語のままログインしようとするとログインに失敗しますが、言語を简体中文に変更すると、すんなりログインできました。

既存のIDを使う場合
ログイン画面で、IDとパスワードを入力してログインすればOKです。

以上で、設定は終わりです。

中国版QQ
以下からインストールします。
https://im.qq.com/

1.左上の(≡)をタップします。
2.「QQ手机版官丽」をタップします。
3.右上の「下载」をタップします。
4.ダウンロードを開始します。
5.ホームに戻り、「ダウンロード」から「mobileqq_android.apk」をタップします。
6.「インストール」をタップします。
7.アプリを起動し、IDとパスワードを入力し、「登录」をタップします。

以上で、設定は終わりです。

ログイン時にSMS認証を求められる場合があるのですが、どの場合で求められるのかは不明です。
Noxではこのログイン時のSMSは受信できませんでした。

続きを読む

Androidに微信(WeChat)をインストールする方法

QQと違って、各国共通のアプリなので、日本のPlayストアでダウンロードしたものを中国版ミラクルニキに紐付けることができます。

前提
Androidの仮想環境(Nox https://jp.bignox.com/)である。
iPhoneでWeChatをインストールしている。

1.日本版Playストアで「WeChat」をダウンロードします。
2.アプリを起動し、「ログイン」をタップします。
3.「SMS経由でログイン」をタップします。
4.国番号を確認し、電話番号を入力して、「次へ」をタップします。
5.「携帯番号の確認」が表示されるので、「OK」をタップします。
6.SMSで確認コード(4桁)が送られてくるので、入力して「次へ」をタップします。
7.「パスワード」の画面が表示されので、パスワードを設定して「完了」をタップします。
8.「メモ」が表示されるので、「いいえ」をタップします。

これで完了です!

続きを読む

iPhoneに微信(WeChat)をインストールする方法

QQと違って、各国共通のアプリなので、日本のApp Storeでダウンロードしたものをミラクルニキに紐付けることができます。

1.日本版App Storeで「WeChat」をダウンロードします。
2.アプリを起動し、「登録」をタップします。
3.国番号を確認し、携帯電話番号を入力し、「登録」をタップします。
4.SMSで確認コードが送られてくるので、その番号(4桁)を入力し、「送信」をタップします。
5.プロフィールを設定し、「次へ」をタップします。
6.「WeChatの友人を検索」が表示されるので、「詳細を知る」をタップします。
7.「友人の検索」が表示されるので、「後で」をタップします。

あとは、細かい設定を自分好みに設定しましょう!

続きを読む

私の快適Twitterライフの方法を紹介します。

皆さんはTwitterやっていますか?

私はどちらかというと「ツイ廃」の部類だと自覚しています。

そんな私が使っているアプリやツールを紹介します。

 

Twitter Web Client

https://twitter.com/

まずはこれがないと始まりません。

細かい設定をしたり、アプリ連携解除をしたりするのに使います。

また、私はデジタル落書きをアップロードするときにも使います。

 

各種Twitter公式アプリは以下からダウンロードできます。
https://about.twitter.com/ja/products/list

 

Twitter公式アプリ

 私はサブで使っています。

複数のアカウントの切り替えに便利です。

今、私はアカウントを7個持っているので(笑)。

また、Twitterの設定をするのに使います。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.twitter.android&hl=ja

 

Chrome

スマホからPC版のTwitter Web Clientを表示させるのに必要です。

私はパソコンを使うので、PC版Twitter Web Clientを表示させるのには使わないですが、インターネットサーフィンで愛用しています。

PC版のTwitter Web Clientでないとアプリの連携解除など一部の機能が使えないので、必要になります。

 

TheWorld for Twitter

私がメインで使っているアプリです。

一部ではツイ廃御用達と言われているみたいです(笑)。

HOMEやMention以外にも、常に見たいリストや気になる人のTLをスワイプするだけで見ることができます。

同時に複数のアカウントでRTしたりいいねしたりできます。

もう、このアプリ以外をメインに使う気が起きません……。

 

以下のブログに詳しい使い方が記載されています(非公式です)。

http://mokusakurock.blog.fc2.com/blog-entry-140.html

 

公式サイト

http://theworld09.com/


今のところ、iOS版のみです。

ツイセーブ

Twilog(http://twilog.org/)やfavolog(http://favolog.org/)も使ってきましたが、私にはツイセーブが一番合っています。

過去の自分のツイート(RT含む)や「いいね」を検索できるだけでなく、アイコン履歴やプロフィール更新履歴も記録できます。

過去に使ったハッシュタグも確認できます。

これらがすべて一つのサービスでできるのです。

私のようにメモ魔だから記録に留めたくてふぁぼ魔になった人や、自分の過去のツイートを引用したいけれど、いつツイートしたっけ?と思い出せなかったり、3200件以上前で普通に過去ツイート遡るだけでは見つからない場合でも、これで検索すれば問題ありません!

また、全ツイートの取り込みが可能です。←超重要!

私のようなメモ魔にはものすごくお勧めです。

http://twisave.com/

Likes

 最近使い始めました、スマホのアプリです。

「いいね」したツイートの、ツイートの日付順ではなく、「いいね」した順に表示ができるのが気に入って使っています。

まぁ、私の場合は、「いいね」して満足しちゃって、後で見返すことはあまりないんですけれどね……。


https://togetter.com/li/1050003

 

 

今のところ、iOS版のみです。

https://itunes.apple.com/jp/app/likes-on-twitter/id1004907254?mt=8&ign-mpt=uo%3D4 


ツイタマ

私は、パソコンではこれを常に表示させておいています。 

動作が軽くて快適です。

私は複数ウィンドウ(別アカウント)で、4つ表示させています。

公式サイトによると、

現在は開発を中止していて、最新のTwitter機能には対応していません。

とのことですが、まだまだ使えます!

開発の再開をして欲しいです。

 

公式サイト

http://twitter.softama.com/

 

アプリは今のところAndroid版のみです。

私はiPhoneユーザーなのですが、Androidを触る機会があり、触ってみたところ、ツイ廃には良さそうです。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.softama.twitama&utm_source=global_co&utm_medium=prtnr&utm_content=Mar2515&utm_campaign=PartBadge&pcampaignid=MKT-AC-global-none-all-co-pr-py-PartBadges-Oct1515-1


続きを読む
記事検索
タグ絞り込み検索
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

タグクラウド
スポンサーリンク


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング







Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ