凄く前の話ですが…。
比嘉公演前に感想書き終えられて良かったです。

!注意!
ただの萌え語りです!



ライビュ会場を間違えて、タクシーに乗りました…。
良いタクシーに巡り合えたので、
ライビュ開演時間5分後くらいには会場につくことができました。

丁度会場に入ると、立海のミュージカルパートが!
ちょうどドアップで仁王が写っていました!
だだもれあふれる色気!
なんで仁王は2次元でも2.5次元でも色気がだだもれているのでしょう?
中3ってなんだっけ?
(注:私は仁王最推しではありません)

幸村のベッドが垂直になるシーン、
事前にTwitterで知ってはいましたが、
あの演出だけはどうにかならなかったのかしら?

会場の中は立海の女で埋め尽くされていて、
青学の女の私は肩身が狭かったです(笑)。

周囲の立海の女たちは、今回こそは
立海が勝つに違いない、と思っていたと思います。

私も毎回青学が勝つのを祈って観ています。
原作で結末を知っていても。

テニミュに関してはストーリーについてはもう
言うことはありません。
非常に原作に忠実に作られ続けていて、
さらに演出などが進化していっています。

最近は初日は全然見れていませんが、
役者やキャラが日々成長していく姿を観れるのが
テニミュの良いところだと思っています。

テニミュは本当にお勧めできる作品なので、
2.5次元を毛嫌いしている人にも是非観て欲しいです。
テニプリも2.5次元も知らない人でも、
是非観てもらいたいです。


----------


Twitterやっています。ぜひチェックしてみてください。


ブログランキングに参加してます。よろしければポチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング